手作りベーコン があぶう

 

商品ラインナップ

 

お問い合わせ

 

 

 

ホームページ > 手作りベーコン があぶう


 

手作りベーコン

貫く、こだわり

絶対に譲れないのは、食品添加物を一切使わないこと。 保存料はもちろん、着色料も決着剤も使いません。

また、原料となるお肉は我が家で育てたものしか使いません。

 

子供も大人も大好きな「ベーコン」「ハム」「ソーセージ」 しかし、市販のものの多くには沢山の食品添加物が入っています。 家族の体や健康の事を考えると心配でした。

だから、安心して子供に食べさせられる「べーコン」を作りました。

使う肉は我が家で育てた家畜だけ。いずれも無農薬で栽培した餌を中心におおや高原の有機栽培のほうれんそう、丹波の黒大豆やくず米、そして播州の小麦など生産者・生産地のわかった兵庫県内産の安心な飼料で育てました。もちろん人間の食べられるものばかりです。

スモークに使うチップは、これも我が家で育った桜の木のみ。他所からの材料は使いません。

なので、いずれにしても数量は限定です。たくさん作ってくれ、とお願いされても作りません。いや、作れません。

 

まずは自分たちが安心して食べられるために。

とことんこだわったからこそ、この味、この風味。 本物の味をぜひご賞味ください。

 

子どもは欲しがるけど添加物が心配だったというお母さんへ。

小さいお子さんでも、どうぞ安心してお召し上がりください。 と思いっきりかぶりついて食べてくださいね。

 

※保存料を使用していませんので、すべて冷凍でのお渡しとなります。

※決着剤、着色料も使用していませんので、赤い鮮やかな色はありません。お肉本来の色です。

 

 

手間暇、時間をかけた、 その製法

豚肉製品は、我が家で肥育した豚を解体したお肉のみで作っています。枝肉で屠場より持ち帰り、自家処理で精肉にしています。加工品は加熱・熟成させると仕込み時より2〜3割ほど重量が減りますが、水を加えて増量なんてことは、あたりまえですが一切しません。

 

・ベーコン

精肉にした後、バラ肉をすぐに香辛料に漬け込み、約1週間低温で熟成させ、その後塩抜き、我が家で育った桜の木でスモークします。スモーク時間もお肉の中心部までしっかり熱が入るまで長時間かけます。 その後、冷蔵庫で1晩寝かせ、ようやく完成となります。

・ソーセージ

使うミンチも、お肉そのままでもおいしいモモやカタなどの部位をひき肉にします。くず肉の寄せ合わせではありません。

・ハム

通常はロースのブロック肉を使います。モモハムはモモ肉です。

・コロッケ

カモ肉と豚肉の合挽きです。イモ、タマネギはあれば自家産を使用、ないときは北海道、淡路産。小麦粉は無農薬自家栽培のもの、パン粉は北海道産の小麦粉を使ったものです。卵は使っておりません。

・ハンバーグ

牛肉のみ使用、養父市特産“朝倉さんしょ”のトッピングが、見た目、味共にあざやかなアクセントとなっております。

 

わはは牧場のカモ肉、豚肉は、養父市ブランドに認証されています。