ムル、メンテ。

先日ここにも書きましたが、部品が揃ったのでムルのメンテナンスにかかりました。今日は写真たくさんです。もう二度と修理しないかもしれないけれど、ひょっとしてまだ折り返し地点かもしれない、まもなく25万キロ、よって、備忘録もかねて。

揃った部品たち。
11-25-0



さて、まずは燃料ポンプから。
11-25-1


リアシートを右、中央の2つ外し、レールを外してカーペットをめくると燃ポンのカバーがでてきまして、
11-25-2


あら、ここは屋外か?というくらい、砂とかゴミだらけ。掃除機でできるだけ綺麗にしまして…、
11-25-3


ポンプを固定している大きなナット状のリングを外すのですが、ほんとはこれ専用のSSTがあるそうだが、そんなもん持ってないのでドライバーでコツコツ叩いて外します。素材はプラ系、一気にやると壊れそうなので、対角線上を少しずつ…。
11-25-4


新旧ポンプ。下のフィルター部分が真っ黒になっていました。そして、なぜかかなり構造が違う。サイズ的にはいっしょだしコネクタとかパイプ径はあっているので大丈夫なはず。っていうか、ちゃんと型番指定で購入したはず。

外したら今度は新しいのを入れて逆の工程で組み立てていきます。が、そのコツコツした大きなナット状のネジがはまらなくて難儀しました。このポンプ自体がスプリングで押し付けるような構造になっているので、けっこうな力で押し込みながら巨大なナットを締める、みたいな感じなのでちょいと苦労しました。ちなみにパッキンも新品交換です。(おまけで付いてきた)

試運転。燃料が寸断したので、ちょっと長めのクランキングで何事もなかったようにかかった。それで正常なんですが、ポンプが壊れて止まってしまった、というわけじゃなく、予防的交換なので、これは特に何が変ったかは感じられませんでした。

そういえば、冷間時のエンジンスタートでの初爆がちょっと時間がかかるのが、この燃ポンのせいだ、というネットの書き込みもあったのですが、その後、冷間にスタートさせた時もいつもと変らない感じだったので、そうではないようです。

さて、次は簡単なところでエアコンのフィルター交換です。
11-25-5


前回いつ交換したか覚えてないくらいなので、やはり真っ黒でした。しかし、これ、今回のはフィルターのフィン(?)が少ない。前よりすぐに詰まりそうです。さてこの効果かどうかしらんけれど、エアコンを入れなくても車内の曇りが少なくなりました。よほど湿気ももっていたのかもしれません。

そして最後、点火系です。
プラグを交換、プラグコードも交換、ディストリビューターも交換しました。
11-25-6


プラグはイリジウムタフ、ってやつ。トルクレンチがあったので、それで規定のトルクで締めました。やはり安心感がちがいます。
11-25-7


プラグコードは、安心のメーカー、ウルトラのブルーポイントパワープラグコードです。その名のとおり青い。
ついでに換えたデスビはあまり聞いたことの無いメーカーでしたが、今のが割れてヒビが入っていたので交換しました。こちらはネジ3本で固定、コネクタはいっこだけでした。

さて、外したプラグですが、こんな感じ。
11-25-8


1番、4番はきれいでしたが、2番、3番が漏れていた?そう、プラグなんて硬くて壊れそうと思いながら外すもんと思っていたのに、今回、どれもなんか緩かった。特にその2、3番はほとんど抵抗なく回すことができたのはきっちり締まってなかったということなんちゃうかな?それでプラグ上面も汚れがついて、湿気た感じになっているのでは?今回、トルクレンチで締めましたが規定値ではかなりキツイな、って感じでした。高熱にさらされるプラグがまさか振動で緩むなんて話は聞いたことないし。

とまあそんな具合でしたが、全部入れても作業時間は2時間足らず、まだ今回のメンテは楽なほうでした。っていうか、このくらいまでやんな、自力でやろうと思うのは…。ちなみにオイル交換はいつもの行きつけの工場で近々にやってもらいます。スタッドレスは今日コンプレッサーを入れていたので空気だけチェックしておいた。ドライヤーが作動するのにどうしてもラグがあるので、稼動途中のコンプレッサーのエアのほうがドライなので…。

さてさて、総合的な所見として、アクセルを踏む量がちょっと減った感じ。ふけ上がりがスムーズになった。そしてちょっとパワフルに?
4人乗りで3速で走行中に上り坂になり、2速に落としていた場面で3速のまま登ることができた(ような気がする)。

それといちばんうれしかったのが、今まで2000回転ジャストでなんか嫌な感じの振動(共振?)があったのですが、なんとそれが無くなった!けっこう常用する回転域なので、不快に思うことが多かったのです。これはプラグが締まってなかったせいか?う~ん、そこまでわからん。

雨が降ってないので、雨天走行のギクシャクが直ったかどうかはわからんのですが、雰囲気としたらいい感じではあります。

— posted by yasu at 09:48 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

長いようなそうでないような…。

毎年毎年日々の時間が過ぎるのが速くなってきております。毎日の時間が速いということは、1週間も、1か月も、はたまた1年もあっという間で、こないだ年賀状を出したと思ったら、はやまた書かねばならん時期になりましたし。

しかし、11月はちょっと体感速度が遅い。なんでかな?今週も月曜はイレギュラーな段取りでいつもと違ったし、昨日も休みだったのに、やっと金曜か、と言う感じ。5日連続でカモ仕事をすれば週末が待ち遠しくもなったりしますが、間になんかあればその週は短く感じるはずなのに。

ま、なんでかしらんがそんな感じ。しかし、そうはいっても、はやもうそこに12月…。やはり早い。速い。

— posted by yasu at 09:27 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ロボコン、NHK放送。

今日は高専ロボコンの各地区大会のようすが、それぞれの地区で放送されました。うちで見れるのは近畿地区大会の様子ですが、これがなかなかよかった。

今年はストリーミングがなく、大会から1週間ほど遅れてNHKサイトで動画の公開があったのですが、それは特に編集も無く対戦の様子を映し出しておりました。が、今日の放送はメカの解説が詳しく紹介されてすごくよかった。

昨年の大会は3分間でどんだけ高くブロックを積めるか、という競技だったので、各試合時間も3分ずつでしたが、今年は風船を10個割ってしまえば終了だったので、近畿地区大会でいえば、最速17秒、いちばん遅くても1分ちょいと、さすが台風で警報が出ていた暴風雨の中でやっただけのことだけあって(?)、他のどの地区大会より早く終わったので、試合だけの放送では尺が持たなかったのが功を奏したようです。見ていても楽しかった。

さて、奈良高専は全国大会で優勝より名誉ある賞といわれるロボコン大賞を2年連続で受賞しています。そのせいかどうかしらんけど、ラギの学年からロボコン部に入部希望者が多くなり、にぎやかになっているそうですが、逆に出場メンバーに選ばれるのが難しくなっている中、ラギは裏方ですがメンバーの一員としてがんばっているようです。そのチームは初戦敗退となってしまいましたが、もう片方のチームは優勝して来月の全国大会へ出場します。現地に応援には行けないけれど応援しています。
11-23-1
テレビの画面なのでモザイク無しですよ。8人のメンバーで1チームです。

11-23-2
手がけたロボットが特別に披露されていました。

11-23-3
わたくしも映る…。


— posted by yasu at 09:37 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ダイエット。

ではないけれど、最近ちょくちょくやるのがフラフープ。よめはんが友人グループでやっているのだが、これをまわすとけっこう面白いことがわかった。そして、1回し1腹筋くらいになるそうな…。

今日は子どもたちと早回し競争。ズズは1分間に150回以上まわせるのだが、わたしゃ120回ほど。それでも1秒に2回転はさせているのだが見た目の差は歴然。勝てないのはわかっているけれど、じぶんも徐々に回数増えていっているのであった。どこまで追いつけるか?

— posted by yasu at 09:00 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

困った!

ネタがない!
今日はいつもの仕事のみ。
外は雨です。

雨が降っちゃどうしようもないけれど、今年はスタッフが少ないのもあって、午後からもカモ仕事をしていることのほうが多い…。

— posted by yasu at 08:56 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0401 sec.
2017.12
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17181920212223
24252627282930
31