お花見

昨日と今日の陽気で一気に咲きました。まさにお花見日和。

というわけで、夕方からゆる~りと始めた第2回夜の部ですが、なかなかいい感じで盛り上がりましてよかったです。
お越しいただきましたおみなさま、どうもありがとうございました!

4-8
ナノ撮影

4-8-2
夜桜


— posted by yasu at 08:11 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

2回目、やります!

明日は「夜の部」第2回め開催します。

時間はちょっとはやめに午後5時から、そのぶんちょっとはやめにクローズの予定です。天気がよければお花見できるのですが、ちょっと予報では微妙ですね…。
今回、日本酒に関しては前回と変わらずですが、新しいビールが登場します。箕面ビールのピルスナー、スタウト、ペールエール、ヴァイツェンの4種類です。

また、ベーコンのスモークの日と重なりまして、通常ならスモーク後に急速冷却するのですが、なんと今回は開催時間に合わせて燻煙しまして、ホットのまま提供することに。できあがりのホカホカのベーコンを、このへんではめったに飲めない希少なビールといっしょにどうぞ。

前回も書きましたが、悪酔い厳禁です。みんなで楽しく飲みましょう。安酒は用意しておりませんが、原料、蔵元厳選のうまくてよい酒ばかりです。飲めない人間がチョイスした酒ですので間違いなし!

4-7



— posted by yasu at 07:51 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

大所帯。

豚のエリアを少し広げることができそうなので、いつもよりちょっと多くの豚を仕入れました。といっても、4頭増えて合計8頭ですけど。
豚を運ぶカゴに初めて4頭も詰め込んで持ち帰り、豚なのにギュ~ギュ~です。

さてさて、来て早々に大乱闘を繰り広げました。動画でどうぞ。

— posted by yasu at 07:33 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

トラクタ。

こないだのマニュアスプレッダーに続きまして、トラクタです。ギロチンのようにボンネットに突き刺さっていた梁でしたが、なんと危機一髪のところで、大破したのは分割されるパーツのフロント部分のみでした。そして、ちょうどその場所はバッテリーが鎮座しており、上部には空間があった場所だったのでエンジンもかかり交換必須な壊れた部分も最小限で済むという不幸中の幸い。もうあと5センチ後ろだったらラジエターにかかっていたし、10センチ後ろだったらエンジンが破壊されていました。

しかし、これは雪のせいではないとは思うが、エンジンの上にネズミの巣があり、配線をかじっていた場所があり、それを直さねばなりませんでしたし、大破した部分に引っ張られるようにボンネットやサイドカバーもゆがんでしまっていたので、それらを叩き出して直しておきました。

とりあえず、これで動くようになったので、もうすぐ芋を植え付けする場所を耕しておきました。なんかフロントが無く、カオナシではありますが、これでも仕事はできるのでした。かっこ悪いけどね…。
4-5-1


4-5-2



— posted by yasu at 07:14 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

タイミング良し!

ラギにいさんの新学期が一足早く始まります。送っていくついでに、女子チームの片割れは姫路で下ろしてくれとのこと、よめはんとズズは途中下車となりました。ちなみにナノは1人で神鍋高原へパラグライダー体験教室へ1泊で行ってしまいました…。

で、姫路から奈良まで。もっと近いと思ってたら、なんと家からとさほど変わらんくらいの時間がかかるのであった。神戸、大阪市内は何回もひどい目にあっているので、ちゃんと学習しまして、今日は山陽道経由で行きましたが、そんなルートだったのも遠く思った原因のひとつやろな、と。それでも、5時ギリギリセーフ。あぁ、こっちのルートでよかった!と、つくづく思ったぞ。近畿道からのわずかな区間の阪神高速の反対車線、動いてなかったもんな。

帰りは市内でほかの用事も済ませて、ちょっとゆっくり目に出発、そのおかげか、動いてなかった阪神高速も順調で、ノンストップで箕面まで。ここでとある買い物をして、さてどうしようかと。というのは、姫路で遊んでいるお二人さまですが、帰りの段取りを考えていないのでした。そのままほっといても和田山まで帰ってくるけれど、そこから先は迎えにいかねば帰ってこれないので、そのまま家に帰って、着いたころにまた呼び出されるのもかなわんので、姫路まで行ってみることにしました。

映画が終わるのがたしか8時半ごろと聞いていたので、タイミング的にグッドかも?と、これまた山陽道で姫路へ向かいます。すると、ちょうど姫路駅まで着いたところで、歩いてこっちに来る2人を発見、なんと待ち時間お互いにゼロで合流することができました。まるで図ったように…。

ということで、無駄な金や時間がかかることなく、すべてのことがいいタイミングな1日でした。まあこんなことがたまにはあってもええでしょう。
4-4
箕面にて。あ、飲んでませんので!


— posted by yasu at 10:29 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0313 sec.
2017.4
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30