本ができた!

来月5日発売の本が刷り上って送られてきました。

「小さい畜産で稼ぐコツ: 少頭多畜・加工でダントツの利益率! 」 農文協より出版です。

なんか自分の書いた文章が1冊の本になるなんて不思議な気分です。前も書きましたがタイトルではハウツー本のようですが、そうではなくわはは牧場のスタイルの紹介がメインです。どういう思いで仕事をしているか、というようなところ、食べ物のこと、くらしのこと、もの作りのことなど、いろいろと書きました。食に関心のある方は最初と最後だけでも読んでもらえればうれしいです。ぜひ真似してみたいな、という方は中ほどを…。

ちなみに、この本は、農文協の「小さい農業」シリーズのひとつで、大好評の西田栄喜さん著
「小さい農業で稼ぐコツ 加工・直売・幸せ家族農業で30a1200万円」と、
先日発売された
「小さい林業で稼ぐコツ: 軽トラとチェンソーがあればできる」に続く第3弾という位置づけです。

いずれも、「なるほど!」と、思うところいっぱいの楽しい本です。ぜひいっしょにどうぞ。

ちなみに、ネット販売も続々、本のタイトルで検索Link するとショップがでてきますので、ぜひどうぞ。もちろんお近くの本屋さんでも5日には店頭に並ぶはずです。よろしくお願いいたします。

11-30


11-30-2



— posted by yasu at 11:24 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

肉の日

今日は肉の日ということで、いちおう肉屋でもある我が家でも記念セールを、なんてことはありませんで、ただ普通のお仕事でした。

それより今日はラギにいさんの誕生日でした。こないだ家に帰ってきてた時に、夜中に試験勉強でもしているんかと思ったら突然にこんなことを言っていた。

「今度の誕生日、みんな素数やで」

って、いったいなんのことかと思ったら、西暦の2017も、平成の29も、誕生月の11も、誕生日の29も、はたまた年齢の17もみんな素数ということでした。

ふ~ん、興味の無い人には、だからどうした?ってなもんですがね…。

さて、そんな今日ですが、本人は中間試験真っ只中でたいへんなようす。ま、あと1日クリアしたら、週末にはロボコンの応援に東京行きとのこと、楽しんできておくれ。


11-29
こんなフリーソフトがあったので出力してみた


— posted by yasu at 11:32 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ワイパー

今後予想される雨の中の長距離ドライブに向けてのメンテナンスはだいたい終了しまして、残るところワイパー交換のみとなりました。あ、けど、たぶん、です。まだ雨の中走ってないんで…。

で、某カー用品店で物色するが微妙にわからず。今まではゴムのみ交換していたのだが、純正の幅は7ミリ、市販のものは6ミリか8ミリでなんで、適当にごまかしていたのだが、なんでこんな中途半端なんやろ?
しかし、やはりフィットしたもののほうが持ちがいいようなので今回は全体を交換しようかなと思ったのだが、どれが合うのかわからん。

そこで、ワイパーを外し、これとおんなじのを探して、と店員さんに聞くが、メジャーで長さをはかるだけで、肝心な取り付け部分を確認しようとしない。そう、そこが一番の問題なのです。ちなみに長さは600ミリと550ミリです。いや、だからこれと同じ形状のを探してほしいと聞くと、「お車はなんですか?」と聞いてきたので、「フィアットです」と答え、「適合表には載ってないですよ」とも答えました(それは確認済みだったので)。

「あぁ、そうですか、じゃ、メーカーはどこですか?」と。
「いや、だからフィアットです」
「え、国産じゃないんですか?」
「あ、イタリアですけど」
「あ~、それじゃわかりませんねぇ」
ということなので、その後は一人で適当に探していたら、
「これ、合うかもしれないです」
と、ボッシュのやつを持ってきてくれたのですが、微妙に長さが違って断念(530ミリだったけどこれは助手席側なので大丈夫だったかも?)、
けっきょく、「同じUフックなので同じですよ」といわれ、PIAAのやつを買いました。

その持って行ったやつは部品取りムルから外したもので、同じくPIAAとあり、純正からいちどは交換されたもののようだけど、ちゃんと付いていたものだったので、まあ大丈夫かな、と。
いちおうレジで開封してくれて、持っていったやつと見比べてみてもらったのですが、その感じではたしかに一緒に見えました。

で、帰ってさっそく付けてみよう。
ん、なんか変やんな。っていうか、フックがぜんぜんかみ合ってないし。

というわけで、見事不適合。残念でした~。

— posted by yasu at 10:05 pm   commentComment [4]  pingTrackBack [0]

外仕事

例年ならフル稼働でカモ仕事をやっているはずのこの時期ですが、今年はちょくちょく休みがあります。今日もお休みでして、その分外で動くことができるのでありがたいといえばありがたい。

今日は豊岡まで豚の餌をもらいに行き、それを倉庫に降ろした後は牧草の種まきでした。昨日、1枚の牧草田を刈り取って耕したのでその分とちょい離れた場所の計3枚約4反分。あと1枚2番草が茂っている場所があるので、それを刈って種まきしたらようやく今年の農作業は終わりです。いつになるか知らんけど。

ただ、失敗したな、というのもあって、ソルゴーを刈り取ったあと、雑草が生えてきた1枚を昨日刈り取ろうと思ってトラクタを入れたら、かなりぬかるんでいてごついワダチを作ってしまったのです。結果、種をまくことができなくなってしまいました。そんな状態で種まきしたら刈り取るのに難儀しますので…。そのまま種を落としときゃ雑草なんて雪で枯れたのにな、と後の祭り。しばらく晴れが続くことを祈る…。

— posted by yasu at 11:29 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

大失敗!

我が家にある音楽再生専用マシン、なんてことのないI-Podですが、古いほうは容量が80GBしかなくて、動画もけっこう詰め込んでいるのでもういっぱい、おまけにバッテリーの持ちは正常を10とすれば2くらいしかなくてクルマでしか使えないような状態で、おまけにこの時期は寒すぎてフリーズしまくり、というようなものでした。そこで、いつだったか追加で1台増やしまして、それは容量が160GBと倍量、電池の持ちはバッチリだったのですが、数日前からまったく動作しなくなってしまいました。

いろいろ調べた結果、HDDだけ交換したら治る、みたいなのが多かったので、交換してみることにしました。しかし、同容量ではおもしろくないので、HDDからSSDにして256GBにしてやろうと思って部品発注、届いたのでさっそく交換なり~。

ま、どちらも正常ではなかったので、治ればもうけもの、程度な気持ちで始めたのがよくなかったのかどうか、結果でいうと見事失敗、2台ともゴミになってしまいました。あ~あ。なぜか調べた情報と違うことが多かった。

まず、HDDの接続のインターフェイスですが、ほとんどの情報ではZIFというもので、それに変換するものがあるということで、たしかにそういうものがあってすぐに手に入りましたが、160GBのほうはばらしてみたらぜんぜん違うものでした。ちなみに、80GBのほうはちゃんとZIFでした。ちなみに、160GBのほうの形式はわかりません。線が半分ほどしかないものでした。

ニコイチにしようとしましたが、電源は入ってもitunesで認識せんし。というか、パソコンに接続するもまったく反応ナシ。う~ん。そうこうしていると、細い線をブチッと切ってしまった。そして、もうひとつもちっちゃいコネクタに線が刺さらず、あれこれしているとこれも銅線がはがれてきてしまった!あ~あ。

というわけで、治ることはありませんでした。なおせませんでした。けれどできなかったことより、決定的な壊し方をしてしまった自分に悔しい。正直、細かい作業はお手の物なはずだったのに、それができなくなってしまった、手が動かない、目が見えない、ということにショックでした。
11-27-1
左から内蔵のHDD、mSATAからZIFへの変換アダプタ、mSATAの256GBのSSD

11-27-2
似て非なる2台のI-Pod

11-27-3
なんかちゃうし。


— posted by yasu at 10:19 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.2025 sec.
2017.12
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17181920212223
24252627282930
31