婚活、2日め

同じメンバーで通算3回やるちょっと変わった婚活パーティーの2日めでした。

今日のメニューは「カモ捕まえ」です。なかなかないぞ~、こんな婚活。
最初、「カモ捕獲大作戦」とばかり、競争しようと思っていたのですが、捕まえるのはなかなか難しいので、それはみんなで追うだけにして、レースは「テグス回収大作戦」に変更となりましたが、見えないテグスを30本早く回収したもん勝ち、としました。
おかげさんであっという間に2枚の田んぼのテグスが片付けられました。お疲れさんでした&ありがとうございました。

さて、その後は、お隣朝来市のらいらっくさんのジェラートをデザートにワイワイガヤガヤ、あっという間に時間は過ぎました。では、また3回目でお会いしましょう。

8-6-1
テグス回収レース

8-6-2
カモ追い作戦

8-6-3
うまいジェラート


— posted by yasu at 09:04 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

気になること。

なにかと理由をつけてエアコンネタを…。引っ張ります。

店のエアコンが効かなくなってから、買い物や外食で入るお店の気温チェックをこっそりとしていました。いや、別に温度計を持ち込むわけではありません。体感温度、ですね。
そこで思ったのが、どこも冷えすぎなんじゃないか?ということです。つい最近入った某トンカツ屋なんか寒すぎて店員に声をかけてしまった。もちろん丁寧に、ですよ。クレーマーにはなりたくないもんな。けっこう気に入っている店だし。しかし、マニュアル化されている店なんかどうか知らんけれど、一度座った席の移動は難しそうに言うではないか。まだオーダーも取ってないのに。そういうもんなのか?けっきょく寒いまま食いましたが、ラーメンなら体が熱くなるけれど、トンカツ屋でキャベツばかり食ってても体暖まらんしな。

他にも「寒いなぁ」、と感じる店ばかり。そういえば子どもらの通っている学校もかなり寒いと言っていた。うちの普段の生活にクーラーというものがないので(クルマも半分不調!)、夏に寒いという環境に体が慣れてないんだろうな、と思う。

それにしても、省エネどうのこうのという話はもう終わったのかな?

ということで、我がお店、今日は金曜なので営業いたしました。
待ちかねたお客さんが殺到、というわけではありませんが、リピーターの皆さんは、入るなり「お、涼しい!」と叫んでくれ、いかに今まで我慢されていたのかがよくわかりました。いや、ほんとすみませんでした…。けど、自分がずっと居るには寒すぎます…。

— posted by yasu at 11:19 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

涼しい~!

本日も外はけっこうな暑さ、絶好のエアコンテスト日和です。

まずは結果から。
なんとも冷え冷えでして、設定温度30度、風量一番弱でも寒いくらいだ~。
何が違うって?なんだろ、とりあえずパワーは今までの2倍、そして、なぜか冷媒が違う。しかし、そんなことより、今までのエアコンが調子悪かったのか、取り付け位置の問題なのかようわからんが、とにかく、このキツイ西日にもなんの影響もないことが判明です。こんだけ涼しくなるとホットコーヒーでも飲めそうだぞ。

たしかに、今までの取り付け位置は、冷房にしては低すぎて上の空気まで冷やすのにはつらかったかもしれない。今度は2階の、それもかなり上のほうなので冷気の流れはこんかいのやつのほうが自然ではあるな、と。逆に熱風の隙間風が気になるところとなってしまいましたので、勝手口のドアの立て付けを調整しなければ。

などと言っていると、エラーで停止、2番って何??って思ったが、室内機を見に行って納得、壁が水浸し。そう、ドレンがうまくいかずオーバーフローとなってしまってエラーが出て止まったらしい。
横への配管長が長いので、ドレンだけ反対に引っ張ろうかと思ってたけれど、見た目がブサイクなのでどうしてもいっしょに隠してしまいたかったので、それなりに勾配をつけたはずだったのですが、一部に山ができてしまっていてうまく流れなかっただけでした。それを直して排水確認、そして、穴をパテで埋めたりカバーを装着したりしてようやく完成しました。

ということですので、カフェの営業日にはぜひ涼みに来てください。お待ちしております。

— posted by yasu at 11:07 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

やっと涼しく、たぶん…。

季節のことではありません、お店のことです。難儀した巨大エアコンの取り付けがようやく終わりました。家庭用レベルの取り付けと同じやろと思ってたのが大きな間違いでした。しかし、おかげさんで必要な道具も一式揃ってしまったので、ご希望ならこのサイズの取り付け工事もいたします、ってか。いや、実はもうやりたくないけれど…。

けっきょく16ミリ弱の銅管は、つぶしてしまったのでそこで切断、ロウ付けするハメに。難所の180度曲げはベンダーの力を借りたら難なくできました。やっぱ道具やな。配管の締め付けも75N・mというトルクがどんなもんか未知数だったのでトルクレンチも手に入れまして締めることに。かなりな力でした。

気が付くと家庭用から業務用までのエアコンの取り付けに必要な道具が揃ってしまいました。もちろん真空ポンプも持っています。自分の住んでいる家にはエアコン付いてないのにな。

さて、配線も終わり試運転でいきなりエラーの3番が出てあせってしまったが、これは初期設定のミスで配線間違えとかじゃなくてよかった。スイッチ入れなおして再度オン!おお、めちゃ涼しいというより寒い風がでてきた!わ~、うれしい。

とはいえ、試運転はすでに夜だったので、明日の直射日光に当たった真夏の昼間がどうなるか楽しみです。OKなら配管の隙間を埋めたりして仕上げに入ります。長かった~。
8-3-1
ベンダーで曲げる

8-3-2
壁に沿わす。が、硬い、重い、足元不安定…。

8-3-3
ようやくここまで。室外機に配管つないだらとりあえずひと段落。


— posted by yasu at 10:06 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

受け入れ。

今週は地元の高校、但馬農業高校の研修生の受け入れをやっています。2年生の男女2名、そういえばラギと同級生だ。ひとりは幼児センター時代から中学までの同級なので、ずいぶん大きくなったな、と、思うのでありました。

朝から炎天下がんばってもらっているのですが、今日はカモ捕まえ。穂が出そうな田んぼ2枚だけ先行してテグスを外してカモを引き上げました。しかし、ほんとはガッツリ草刈りをしてもらいたいのです。しかし、刈り払い機使用禁止なのが残念。その理由が、危ないから、というのもわからんでもないのですが、よく聞けばまったく腑に落ちん理由なのでした。

最初、怪我をした生徒がいると聞いたのですが、それでもこの作業は農家に必須な作業、農業を学ぶにも必須な作業だと思うので、ここは安全対策をしっかりとって危険のないように作業をするよう指導をしたほうがええんちゃう?と思いました。いや、そうですよね、危険やからやるな、って、高校生にもなってどうなん?と。

しかし、その先を聞いて唖然。石が飛んできて怪我をしたそうだが、どうも本人が作業をしていて怪我をしたとか、隣のやつが作業しているのが飛んできたとかではないらしい。なんと、登校中に通学路横の草刈りをしている先生か用務員さんか業者さんかしらんけれど、まったく他人が作業している横を歩いていて石が飛んできて当たったらしい。それで刈り払い機使用禁止だって。え、なんかすげえ理由やな、と思ったですよ。だって、そんなこと言ってたら何もできんではないか。正直農作業なんて危険と隣り合わせなことばかり。それを防止するとか危険予知をするとか対策を取って作業する方法を勉強するのが本来の姿ではないでしょうか。

牛に踏まれたから牛舎立ち入り禁止、家畜に噛まれたから餌やり禁止、登下校中クルマとチャリが軽く接触してしまった!はい、みな登校禁止、ってならないですかね。(極端ですんません)
8-2-1


8-2-2



— posted by yasu at 11:13 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0152 sec.
2017.8
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 171819
20212223242526
2728293031