腕時計

メカ好きなので、必然的に時計関連も好きなんですが、腕時計は携帯が普及しだしてから縁遠くなりました。そして、ながらく着けないのが普通になってくると、着けるのが邪魔で、なくても不自由ありませんでした。しかし、スマホになってから薄着で携帯するのが邪魔でしょうがないので、軽トラに置いたままならまだいいとして、家から持ち出さない不携帯な携帯になることが多いのでした…。

ということで、屋外での作業ではやはりあるほうが便利やんな、と、買ってしまいました。バイクも20年以上ブランクがあったけれど、腕時計を買うのも同じくらいか。たしか27歳くらいに買ったのが最後だと思うな。

そんで、選んだのはやはり防水で耐衝撃でそう高くないG-Shockがええやろな、と思っていたんですが、ちょっとでかすぎ。こりゃ携帯を腕に巻くのとかわらん(っていうのはちょっと大げさですが)。
なので、Baby-Gです。そう、レディースモデル。これがなんとぴったりでした。大きすぎずジャストフィット。ちなみにデザインが気に入って逆輸入物。といっても、デザイン以外の違いは無く機能は日本モデルとまったくいっしょ、値段は逆にちょっと安い。もともとどっちのモデルも日本で作ってないし。

いい感じが思った以上だったのでめちゃうれしいのですが、ちょっと悲しいことがひとつ。デザインに懲りすぎて、またアナログ表示内にデジタル表示も付いていてごちゃごちゃしているので、チラッとみて何時かわからない…。こりゃ困った。いや、すぐに慣れると思うが…。っていうか、たんなる老眼で見難いだけというのがほんとのところ。
4-18-1


4-18-2



— posted by yasu at 08:45 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

ブー子64号

豚さばきです。通算64頭めとなりました。数年かけてこの頭数、ふつうは多頭飼育で数こなしてナンボの豚なので、少ないですよね…。今年分はこれ以外にあと6頭です。来年は年間飼育数をあと2頭は増やしたいところです。

さて、ホームページにも書いていますが、豚肉の注文が増え、しばらくはサイトでの注文はご予約のみというふうにさせていただきます。数頭先、ということは数か月お待ちいただくことになるかもしれませんが、ご了承ください。ちなみに、お店に来られましたら多少の在庫はございますが、ご希望のものが無い可能性もありますので、お手数ですがご来店前に在庫の確認をしていただけると確実です。どうぞよろしくお願いいたします。

— posted by yasu at 07:54 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

始められない…。

ちょっと文字を打つ仕事というか、とにかくキーボードを打たねばならんことが少しありまして…。打ちやすいキーボードに換えて楽にはなったし、肩こりはお灸でなんとかなりそうなんだけれど(?)、原稿を見て打つのではなく考えねばならんこともあって、その肝心の最初の一歩ならぬ最初の一言が出てこない…。それが出てくればあとはだだだ~と打てそうな気がするんだけどな。

いい天気だと外が気になり、雨だと眠たくなってしまったり、はたまたついつい他のことをして、わざと後回しにしている感もあり。いかんいかん。

— posted by yasu at 09:17 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

お帰り。

やっと戻ってきました、ムル。オルタネーターの不調で高速で止まってレッカーで運ばれてから1月以上経ってしまいましたがこれにはわけがありまして、年度末のクソ忙しい時期に無理にお願いしたのと、なによりムル自体の老朽化が激しく、ボルトが簡単に緩まなかったとのことで、かなりの大手術になってしまったようです。そのうえ、以前は下に水溜りができるほどじゃないけれどタンクの水が減っていた冷却水漏れがひどくなっていて、それも交換ということになりました。

なかなかパーツの入手が難しくなってきている個体ですが、幸いに部品取り2号機があるので、今回もすべてそれでまかなえました。いや、ちょっと違うか、2号機からは補機類まとめてエンジン一式を移植したので、今回使うパーツは本来この固体に載っていたものなんです。オルタネーターは移植前にオーバーホールして間無しの状態だったのを乾燥剤入り密封保存していたので、そのまま再移植、ラジエターは見た目あまりきれいではないけれど、漏れはなさそうなのでこれもそのまま再移植となりました。そういう意味では、これも“お帰り”というところ。だんだん元に戻ってきた??

さて、ついでにタイヤ交換と軽トラのオイル交換もしておきました。タイヤは計16本、軽トラのオイルはオーバーヒートでヘッドのオーバーホールしてから減るようになってしまったので、いちいち距離をメモしなくても、コーナリング時にオイルランプがチラッと点くようになったら交換です。わ~、なんとも危ねぇ、ってか。いやいや、サンバーはオイルランプが点いてもしばらくは大丈夫なので…。ただ、フラットな路面を走ってて点くまでほっといたらどうなるかは知らん。あくまでコーナリングでのチラッまでなら大丈夫、ということで…。ま、健全なエンジンならそんな心配無用でしょうが。


4-15-1
交換したオルタとラジエター。

4-15-2
水漏れ。

4-15-3
タイヤ交換。


— posted by yasu at 09:08 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

雪があるけど、ない。

車検を前にバイクも体も少しずつ慣らしていかねば、と思う今日この頃、今日はかなり気温も高く天気もよく、やらねばならん仕事が無いわけじゃないけれど数時間ならええやろ、ということで、走ってきました。久々のホームグラウンド、県境の某峠なんですが、今年は大雪だったのでまだまだ残雪があるだろうと思っていましたが、ええ、もちろんありましたよ、路肩なんぞメートル単位?の雪…。しかし、当たり前ですが路面にはまったく雪はありません。

しかし、この路肩の雪がクセモノで、解けた水が路面に流れてきて、思わぬところでウェットなので怖い、というのもよ~くわかっていてここに来たのですが、来てみたら案外そういうところ少なくて走りやすかったです。昨年は5月のGWでも走りにくかったはずなのになんでかな~。今年は大雪すぎて路肩に押し込みすぎた?それに浮いた砂なんかも思ったより少なかった。これは出動回数が多くて逆にきれいになったとか?ま、憶測の域ですけど。

ということで、数往復走ってきもちいい、と言いたいところですが、これまた数日前からちと痛い手首がよろしくない。車検を受けるために排気系のなんたらを元に戻したのもあって、低回転のギクシャクしたエンジンが復活、微妙なスロットルができないのと相まって、なんかめちゃヘタクソ~。手首が上にひねられないのでフルスロットルも開けられず…。

あ、それと、もういっこあった。またがっただけの状態でステップの位置を変更したら、これがポジション合わなかった!大失敗。やはり走って調整せねばならんですね、これ。なんか言い訳のオンパレードや…。

4-14-2


4-14-3


4-14-1
おまけ画像。満開が1週間、今年は春が長い


— posted by yasu at 09:44 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0113 sec.
2017.4
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30