予定が狂う

そんなことは日常茶飯事ではあるのですが、今日のは予定外。
わたくし、ダニアレルギーがありまして、その治療といっても対症療法ばかりだったのですが、最近になって(といっても3年前)舌下免疫療法ができるようになったので、やってみることにしたのです。というのも、ひどい花粉症だったラギがスギ花粉の舌下免疫療法でわずか1年も経たないのに劇的に改善したのです。なので、これはアリかも?という二匹目のどじょう、いや、意味が違うな…。

とまあそんなことで、今日はその薬、ダニのエキスが入った錠剤をもらいにいきました。近くのお医者さんでも診てもらえないことはないが長年お世話になっている明石のお医者さんがいい先生なのでそこまで行くのですが、今日は夜にはずせない会議があるのでそれまでに戻ってこねば。しかしいい天気だしクルマの慣らしも兼ねてちょいと走ってみたいし、寄りたいお店もあったりしたので午前中に姫路まで戻ってこれるかな、という思いでおりました。

お医者さんには10時半ごろ着いて待合室もまばら、こりゃ予定通りやんな、と思ったが、後から来る人ばかり先に診察室に入っていくではないか。こりゃおかしいぞ、と、受付に聞いたら、「いや、まだ先です、今日は多いので」とのこと、けっきょく2時間待ち、診察の時点ですでに昼を回っていました。で、薬をもらうだけなので診察室には2~3分、なんかあほらし。それも、気がついたら、じぶんより後ろに2~3人しかいない。ということは、どうしようか迷いながらも早く着くようにと高速乗って来た意味がない。そんなことなら受付締め切りの12時ギリギリに間に合うように下道できたらよかったやん、と、後の祭り。ん、これも意味が違うのか??

姫路に着いたのももうずいぶん遅くなってしまった。というのも、ベタ混みでした。市内避けたはずなのにこれも裏目に出たか?
なので、通称「七曲り」も満足に走れず慌てて帰ってくることになってしまいました。おもろいドライブになるはずが、さほどおもしろくないドライブになっちまいました。

4-12-2


4-12-1
おまけ画像。最近牛舎周りをうろつくキジ。きれいです。


— posted by yasu at 08:51 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0307 sec.
2018.4
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25262728
2930