残念!

今日は高専ロボコンの全国大会でした。さすがに東京まで応援にいくことはできませんでしたが、今年は試合途中からですがNHK地上波でなんとびっくり生放送、そしてその前後の時間はネットでライブストリーミングをやっていたので、開始から終了まで見ることができました。

クジ運よく、生放送での最初の試合が奈良の1試合目となりまして、きれいな画像で見ることができました。やはりネットでの画像とは雲泥の差やわな。しかし、今回は試合時間が3分間とはいえ、早ければ10数秒で勝負を決めてしまうこともあり、時間配分がとても生放送向きではなかったのもあってか、進行がかなり難しかったようで、途中音声は途切れるわ、司会者やレポーターがしどろもどろになるシーンもあったし、なにより肝心のロボットの構造や解説、そして選手のインタビューなどがかなり手薄だったのが残念でした。

さて、そんな中、奈良の初回の試合は、14秒で決着という本戦最速の脅威を見せたのだが、次の試合では残念ながらあとちょっとというところでまさかの逆転負けとなってしまい、優勝も3年連続を期待したロボコン大賞も取れずに終わってしまいました。

しかし、確実に地区大会よりグレードアップしていたし、なにより今日の3日前まで1週間の期末試験、ということは、その1週間前から部活動も禁止、そのうえ、食中毒騒ぎでその数日前も活動できなかったことを思うと、この最速勝利を上げただけでもわたくし的には十分大賞を差し上げたい気分でした。

— posted by yasu at 12:33 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0301 sec.
2017.12
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17181920212223
24252627282930
31