雪があるけど、ない。

車検を前にバイクも体も少しずつ慣らしていかねば、と思う今日この頃、今日はかなり気温も高く天気もよく、やらねばならん仕事が無いわけじゃないけれど数時間ならええやろ、ということで、走ってきました。久々のホームグラウンド、県境の某峠なんですが、今年は大雪だったのでまだまだ残雪があるだろうと思っていましたが、ええ、もちろんありましたよ、路肩なんぞメートル単位?の雪…。しかし、当たり前ですが路面にはまったく雪はありません。

しかし、この路肩の雪がクセモノで、解けた水が路面に流れてきて、思わぬところでウェットなので怖い、というのもよ~くわかっていてここに来たのですが、来てみたら案外そういうところ少なくて走りやすかったです。昨年は5月のGWでも走りにくかったはずなのになんでかな~。今年は大雪すぎて路肩に押し込みすぎた?それに浮いた砂なんかも思ったより少なかった。これは出動回数が多くて逆にきれいになったとか?ま、憶測の域ですけど。

ということで、数往復走ってきもちいい、と言いたいところですが、これまた数日前からちと痛い手首がよろしくない。車検を受けるために排気系のなんたらを元に戻したのもあって、低回転のギクシャクしたエンジンが復活、微妙なスロットルができないのと相まって、なんかめちゃヘタクソ~。手首が上にひねられないのでフルスロットルも開けられず…。

あ、それと、もういっこあった。またがっただけの状態でステップの位置を変更したら、これがポジション合わなかった!大失敗。やはり走って調整せねばならんですね、これ。なんか言い訳のオンパレードや…。

4-14-2


4-14-3


4-14-1
おまけ画像。満開が1週間、今年は春が長い


— posted by yasu at 09:44 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0084 sec.
2017.4
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30