キーボード

パソコンの文字を打つやつのことです。デスクトップのほう。今までいわゆる「赤軸」っていう、けっこう打感(スイッチ感?)があってカチカチと音がするタイプを使っていてそれなりに気に入ってはいたのですが、ストロークも深く、しっかり押さねばならんので、最近手首が疲れるだけでなくミスタッチが多発、ノートパソコンでは案外そうでもないことを思うと、やはりキーボードのせいか?ということで、この先ちょっと文字を打たねばならんことが増えるかもしれないということもあって新調しました。

といっても、この時代キーボードなんぞ安いもので1000円ほど、消耗品扱いですな。赤軸は何万円もしたのに…。しかし、チョイスが難しい。数が多すぎて。なので、とにかくストロークが浅く、フルサイズのもので、そこそこ信頼性のあるものがええかな、と選んだのが、ロジクールのやつでした。

今まで水に濡らして壊したことは無いけれど耐水設計の有線タイプです。有線というのもミソで、ワイヤレスタイプでええな~、と思ったことがないので。いざと言うときにバッテリー切れ、通信エラーで動かないなんぞ、よくあることではないにしても一度でも起こると使えない!

いざ使ってみたら、新品のテカテカで滑るのですが、まあこれはすぐに落ち着くでしょう。ストロークは思ったより深かったのですが音が静かだしまずまず使いよい感じ。手首の負担はかなり減った感じです。これだけでもよかったな、と思っています。
4-9



— posted by yasu at 06:17 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0037 sec.
2017.4
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30