解体開始。

雪でつぶれたハウスの解体作業に取り掛かりました。間口が約8m、ビニールハウスといってもよくある丸パイプではなく構造物がH鋼なので、解体もそう容易ではありません。切断しながらばらしていくのですが、アセチレンで切れば早いものの、下が可燃物だらけなのと、つぶれた機械も燃料が入ったままなので、火を使うのも怖い。なので、ここはセーバーソーで切っていくのですが、H鋼なら2切断で刃が1本無くなるくらいなのでかなり経費がかかってしまうのが難点。でも、燃えて火事になるよりマシか。

それにやはり重たい。切って落とすときのことを考えて作業しなければ大怪我につながるし、機械も二次被害にあったら目も当てられん。ちなみに建築用ヘルメット&ゴーグル着用での作業です。クレーンはないのでリフトで吊りながら作業しています。大量に出るごみの処理がこれまた大変そう…。なかなかはかどりませんが、少しずつ焦らすにやっていこうと思います。
3-2-1


3-2-2



— posted by yasu at 09:42 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0118 sec.
2017.3
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31