講演会

神戸で、学校の先生向けに講演会があり、お話させてもらいました。「学校給食を考える集い」というもので、「農家の立場から食の原点を考える」という、栄養職員や給食担当者など食べ物のプロフェッショナルの方々に、恐れ多くも自分なりの考えや、牧場のありかた、そして、なにより10年以上地元の小学校で続いている、牧場体験、そののち、アイガモをさばいて食べる、という授業をやっていることなどを45分も時間をいただきお話させもらいました。いやぁ、たいへん緊張しました…。汗びっしょりでした。

それでもなんとか言いたいことは言えたのかな。後半はよめはんのフォローがあって助かりました。あまり話すことをまとめすぎると自分の言葉じゃなくなりそうで、箇条書きにメモした程度のものでお話することが多いのですが、今回はもうちょっと詰めておいたほうがよかったかな、と、ちょっと反省。普段仕事をしていて、いろいろと思うことが多くある中、せっかくこういう場をいただくからには、その思いをしっかりと伝えられるようにしなければ、と思いました。
3-1



— posted by yasu at 10:50 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0103 sec.
2017.3
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31