[ カテゴリー » 機械&もの作り ]

ワイドレンズ

我が家の周りをぐるりと囲う監視カメラが8台あります。あと、追加で3台増設する予定。ものはあるが、LANケーブルを引っ張るのがめんどくさくて中断しています。
相当古いネットワークカメラで、今は製造中止になっているものなんですが、使い勝手がよいのでしばらくこれでいくつもり。防水仕様ではないけれど、ひさしの下にぶら下げておけば大丈夫なのでした。古いやつは5年以上経っているけれど、いまだに1台も壊れていないのです。

しかし、これ、唯一の難点がレンズが狭いんです。もっと広角ならいいんだけれどな、と思ってたのですが、ひょっとして?と思ってスマホ用のクリップで挟むレンズを当ててみたらうまく広角になったので、これを使おう。でもどうやって付けるか?そこで、クリップからレンズを外し、本体にホットメルトで接着してやった。見た目はかなり汚いが、実用には足りるので。というわけで、ちょうど思ったくらいのワイドさになって、かなり見やすくなりました。ちなみに、そのレンズはマクロ、魚眼と3枚セットのもの。そのうちの1枚を使うだけなのでちょっともったいないな…。けれど、500円でおつりがくるものなのであきらめもつくか、と。
1-14



— posted by yasu at 10:45 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

突貫工事

ビフォー
1-10-1



アフター
1-10-2



お店横にあるコンテナを倉庫代わりに使っているのですが、営業日はそこにアクセスすることも多いので、今まで雨が降ったらたいへんでした。そこで、雪予報の中、今日は降らねど明日は大雪か、ということで、突貫工事で屋根を付けることに。だいたいこういう作業は道具を探すのに半日くらいかかってしまうもんなんですが(これはただ道具の整理整頓がなってないだけなのですが)、今日はそこをあたまフル回転でどこに何をおいたか思い出し、ついでに使えそうな材料はどこにあるかも思い出し、さっそく工事にかかります。

朝9時スタートで完成予定は日没まで。途中けっこうな雪が降ってくるときもあったが、3時ごろまでに骨組みを完成させ、そこから波板を買いにホームセンターまで、その後トタン打ち作業が終わって5時過ぎでした。まだ端っこに釘を打っただけで完全には止められいないのだが、とりあえず雪や雨はしのげる場所ができました。

ちなみに今回の材料費は屋根のトタン板(8枚で約1万円)以外は全部手持ちにあったもの品ばかり。木材も燃料用にと貰っていたやつの中から程度のよさげなやつを置いていたB級、いやC級以下のストック品。「使わないから捨てよう」となってたらこんな安価ではできなかった。よって、ジャンク品は宝物。

しかし、おまけにもれなく大量のホコリ付きでござます。これでめちゃくちゃ体調悪かったわ、今日1日。くしゃみと鼻水の止まらないこと。そのうえ寒いから余計に。ハウスダストに敏感なアレルギーなんでしょうがない…。

— posted by yasu at 10:15 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

修理というか…。

これも年末の大掃除のひとつか。
まずは便座の交換。水漏れしはじめて水を止めてしまい、ケツを洗ってくれなくなった便座、さすがに年が経ったこういうものを修理するのはどうも気が進まんですよね。いまどき1万円ちょいで買えるのでここはさっさと新品交換です。給水の水道管を外し、便座を止めているネジを2本緩めたらごそっと一式外れます。そのへん掃除をして、新しいのを乗せてネジと水道管を締めればはいOK、作業自体は簡単です。

そして、ついでにもういっこ。
新しいガラス板です。
121


透明なのでよくわかりませんね。
で、これを一部マスキングして塗装します。
122


そして焼付け塗装。いえいえ、寒いのでストーブを焚いているだけ。
123


完成はこれ。
124


ちょっと色が違うけれど、ま、ええか。
これ、オーブンのフロントのガラスです。もう5年、いや、それ以上前に割れてしまったやつを今頃修理でした。
ガラスも割ってすぐにオーダーしていたのですが、ずいぶん放置されておりました。
ちなみにアメリカGM製のやつ。日本のに比べて10センチほど高いアメリカンサイズ。普段は物置台となっていますが…。
台所の大掃除にあわせて、ようやくきれいなキッチンに生まれ変わりました。

— posted by yasu at 12:46 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

大失敗!

我が家にある音楽再生専用マシン、なんてことのないI-Podですが、古いほうは容量が80GBしかなくて、動画もけっこう詰め込んでいるのでもういっぱい、おまけにバッテリーの持ちは正常を10とすれば2くらいしかなくてクルマでしか使えないような状態で、おまけにこの時期は寒すぎてフリーズしまくり、というようなものでした。そこで、いつだったか追加で1台増やしまして、それは容量が160GBと倍量、電池の持ちはバッチリだったのですが、数日前からまったく動作しなくなってしまいました。

いろいろ調べた結果、HDDだけ交換したら治る、みたいなのが多かったので、交換してみることにしました。しかし、同容量ではおもしろくないので、HDDからSSDにして256GBにしてやろうと思って部品発注、届いたのでさっそく交換なり~。

ま、どちらも正常ではなかったので、治ればもうけもの、程度な気持ちで始めたのがよくなかったのかどうか、結果でいうと見事失敗、2台ともゴミになってしまいました。あ~あ。なぜか調べた情報と違うことが多かった。

まず、HDDの接続のインターフェイスですが、ほとんどの情報ではZIFというもので、それに変換するものがあるということで、たしかにそういうものがあってすぐに手に入りましたが、160GBのほうはばらしてみたらぜんぜん違うものでした。ちなみに、80GBのほうはちゃんとZIFでした。ちなみに、160GBのほうの形式はわかりません。線が半分ほどしかないものでした。

ニコイチにしようとしましたが、電源は入ってもitunesで認識せんし。というか、パソコンに接続するもまったく反応ナシ。う~ん。そうこうしていると、細い線をブチッと切ってしまった。そして、もうひとつもちっちゃいコネクタに線が刺さらず、あれこれしているとこれも銅線がはがれてきてしまった!あ~あ。

というわけで、治ることはありませんでした。なおせませんでした。けれどできなかったことより、決定的な壊し方をしてしまった自分に悔しい。正直、細かい作業はお手の物なはずだったのに、それができなくなってしまった、手が動かない、目が見えない、ということにショックでした。
11-27-1
左から内蔵のHDD、mSATAからZIFへの変換アダプタ、mSATAの256GBのSSD

11-27-2
似て非なる2台のI-Pod

11-27-3
なんかちゃうし。


— posted by yasu at 10:19 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ロボコン、その後。

先日の高専ロボコンの話の続きです。ラギの学校が優勝したのですが、当の本人は優勝したチームではなく、もうひとつの別のチームに所属していました。初戦敗退しましたが、なんともこれが実はすごいマシンで、どうせNHKの放送で見られるから、と、ビデオを持っていってたのに撮影しなかったのが悔やまれるほど。(そのBチームは特別賞を受賞)

本人からは、出会うことも無いのでまったく話は聞けていませんが、夏休みにパソコン内蔵のカメラを使ってなにやらプログラミングをしていたのだけは知っていたのですが、先輩に教えられてだとは思うが、なかなかすごいことをやってたんだ、という情報をチームメイトから入手したので公開!ちなみに、ラギはこの流れの後半の動きの制御の回路とプログラミングを担当していたらしい。なんと、自動照準機能だってよ。
(競技は風船割りなんだけれど、固定された10個と、相手ロボットに付けられた動く10個をたくさん割ったほうが勝ち、みたいなルール)

・・・・・・・

奈良Bチーム3台目の自動照準機能はVC++&openCVで100行くらいのプログラム書いて、カメラで自動認識、撮った画像(動画)をRGB→HSVに変換し、HSVそれぞれの値を見て赤(もしくは青)の部分を白、他を黒にした2値の画像を生成、また、カメラの画像をエッジ変換しておき、得られたエッジ画像(2値)と色を検出した2値画像を合成して、背景の削除と風船の重なりのある程度の防止を行う。

最後にラベリングして、一番大きい面積の白い区画を風船と判断、重心位置を計算して、カメラの中心からどれだけ重心位置がズレているかを、X軸Y軸とも7段階の値でマイコンに送信、マイコン側では随時送られてくる7段階の値から、モータの動かし方を判断、モータの動作速度を落とし、大雑把な認識にしたおかげで、振動せずにすぐに収束した。

・・・・・・・

というこのようです。ま、半分何言ってんだかわかりませんが、そんな難しいことをやってたんだな、と、感心するわ。すでに追い越された感満載やね。う~ん、悔しいけれど、ここは素直にうれしいな、ということで。

— posted by yasu at 11:31 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0994 sec.
2018.1
SMTWTFS
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21222324252627
28293031