[ カテゴリー » クルマ&バイク ]

お帰り。

やっと戻ってきました、ムル。オルタネーターの不調で高速で止まってレッカーで運ばれてから1月以上経ってしまいましたがこれにはわけがありまして、年度末のクソ忙しい時期に無理にお願いしたのと、なによりムル自体の老朽化が激しく、ボルトが簡単に緩まなかったとのことで、かなりの大手術になってしまったようです。そのうえ、以前は下に水溜りができるほどじゃないけれどタンクの水が減っていた冷却水漏れがひどくなっていて、それも交換ということになりました。

なかなかパーツの入手が難しくなってきている個体ですが、幸いに部品取り2号機があるので、今回もすべてそれでまかなえました。いや、ちょっと違うか、2号機からは補機類まとめてエンジン一式を移植したので、今回使うパーツは本来この固体に載っていたものなんです。オルタネーターは移植前にオーバーホールして間無しの状態だったのを乾燥剤入り密封保存していたので、そのまま再移植、ラジエターは見た目あまりきれいではないけれど、漏れはなさそうなのでこれもそのまま再移植となりました。そういう意味では、これも“お帰り”というところ。だんだん元に戻ってきた??

さて、ついでにタイヤ交換と軽トラのオイル交換もしておきました。タイヤは計16本、軽トラのオイルはオーバーヒートでヘッドのオーバーホールしてから減るようになってしまったので、いちいち距離をメモしなくても、コーナリング時にオイルランプがチラッと点くようになったら交換です。わ~、なんとも危ねぇ、ってか。いやいや、サンバーはオイルランプが点いてもしばらくは大丈夫なので…。ただ、フラットな路面を走ってて点くまでほっといたらどうなるかは知らん。あくまでコーナリングでのチラッまでなら大丈夫、ということで…。ま、健全なエンジンならそんな心配無用でしょうが。


4-15-1
交換したオルタとラジエター。

4-15-2
水漏れ。

4-15-3
タイヤ交換。


— posted by yasu at 09:08 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

雪があるけど、ない。

車検を前にバイクも体も少しずつ慣らしていかねば、と思う今日この頃、今日はかなり気温も高く天気もよく、やらねばならん仕事が無いわけじゃないけれど数時間ならええやろ、ということで、走ってきました。久々のホームグラウンド、県境の某峠なんですが、今年は大雪だったのでまだまだ残雪があるだろうと思っていましたが、ええ、もちろんありましたよ、路肩なんぞメートル単位?の雪…。しかし、当たり前ですが路面にはまったく雪はありません。

しかし、この路肩の雪がクセモノで、解けた水が路面に流れてきて、思わぬところでウェットなので怖い、というのもよ~くわかっていてここに来たのですが、来てみたら案外そういうところ少なくて走りやすかったです。昨年は5月のGWでも走りにくかったはずなのになんでかな~。今年は大雪すぎて路肩に押し込みすぎた?それに浮いた砂なんかも思ったより少なかった。これは出動回数が多くて逆にきれいになったとか?ま、憶測の域ですけど。

ということで、数往復走ってきもちいい、と言いたいところですが、これまた数日前からちと痛い手首がよろしくない。車検を受けるために排気系のなんたらを元に戻したのもあって、低回転のギクシャクしたエンジンが復活、微妙なスロットルができないのと相まって、なんかめちゃヘタクソ~。手首が上にひねられないのでフルスロットルも開けられず…。

あ、それと、もういっこあった。またがっただけの状態でステップの位置を変更したら、これがポジション合わなかった!大失敗。やはり走って調整せねばならんですね、これ。なんか言い訳のオンパレードや…。

4-14-2


4-14-3


4-14-1
おまけ画像。満開が1週間、今年は春が長い


— posted by yasu at 09:44 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

暖まらない。

軽トラの黄色いほう、なぜか最近暖房が効かなくて。いや、そうじゃない、暖かい空気は出てくるんです。顔面は厚い、いや暑いくらい。足元がス~ス~して寒いのなんの。
そんなとき、助手席シート下のカバー兼ボックスがずれているというのが今までよくあるパターンだったのですが、今回見てみたらぴったりとはまっています。あれ~、おかしいな、と思うが、やはりどっかからすきま風が入ってくる…。なんか運転席ドアの下のほうがあやしい。

で、よ~く見てみると、ゴムのパッキンみたいなのの端っこがちぎれて短くなっているではありませんか。どうもそこが原因のようです。さっそく部品を手配し交換しました。交換自体ははめ込むだけなので簡単です。で、試運転。しっかりパッキンが効いて、す~す~しなくなりました。これで暖房もOKでしょう。

というわけで、こんな簡単な部品で快適度がまったく違ってしまうなんて、クルマって微妙ですね~。って、そういう問題でもないか…。
2-19-1
端がちぎれたゴム。

2-19-2
長さが違う。

2-19-3
新しいゴム。


— posted by yasu at 09:23 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

高級感アップ?

23万キロを超えてあちことガタがきているものの、なかなか乗換えができずにいる我が愛車のムルです。さて、そんなムルですが、最近というにはもうずいぶん前からになるのですが、走行中にコトコトというかキュキュというかとにかくやかましかったのです。足回りをリフレッシュした後のすぐは消えたような気がしていたのですが、これは足回りのガタが大きくそこはそこでかなり音がしていたので、消えてあたりまえだったようです。しかし本当の原因はそこではありませんでした。

なんとシートだったのです。
ムルのシートは後席の3つは簡単に工具なしで外れるようになっています。そこにはそんな難しい仕組みではないのですがリンク構造があり、そのフックでボディにある金具を引っ掛けるようになっているのですが、どうもその動きが悪かった、というより、油切れで微妙な振動で音が出ていただけのようでした。もしや?と思って潤滑剤をスプレーしたら見事治まった!

なんかそれだけのことなんですが、走行中の異音がなくなっただけでずいぶん走りやすいクルマになったようでうれしいですね。疲労度もかなり変わってくるようなので、明日ちょっと距離を走るのが楽しみです。元々高級車でもなんでもないけれど、ちょっと高級感アップした感じです…。

— posted by yasu at 08:26 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

乗り収めかも?

今日はいい天気で気温も高かったので、もう今日しかないかも?と、バイクでちょっと走りました。お隣の朝来までなので、ほんの50kmにもならないほどでした。数か月もエンジンかけずにブランクがあったので始動も不安でありましたが、なんのことはないイッパツでエンジンもかかり、走りも異常なし(ま、異常あれば困るのですが)、しかし、気温が高いとはいえさすがにこの時期、日陰の路面は濡れているので無理はせずにぼちぼちと、ですね。

さて、目的地は朝来市のENです。今日はここでパンのイベント、「PAN LOVE」が開かれているのでした。よめはんこどもたちは開場の時間に合わせてすでにクルマで行ってたのですが、それでも目的のパンをゲットするのは至難の業だったそう。ずいぶん並んで売り切れの店ばかりだったそうです。うちが着いた時もまだ昼前でしたがどこも何もないような状態でした。あら残念。

のんびりしたいところでしたが、スマホが雨雲の接近を知らせるアラームが鳴り、こりゃいかんと滞在わずかにして早々に帰ることになりました。洗濯もん干したままだったし、なによりこの時期、いくら今がそんなに寒くないとはいえ雨に濡れたくないもんな…。

しかし、家に着くまでの10分ほどパラパラと小雨なり。朝、あれだけいい天気だったのに…。なんかこんなんばかりやんなぁ。と、後味悪いまま今シーズンも終了でしょうか。雪が降れば長い冬眠期間に入ります。

12-4-1



— posted by yasu at 01:52 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0268 sec.
2017.6
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
252627282930