大失敗にいまごろ気づく。

そろそろタイヤ交換をせねば、と、まずはムルティプラのホイールから。しかし、夏タイヤはスリップサインこそ出ていないもののギリギリなので、履き替えすることに。

そこでちょっとイメージチェンジを、と思い、ホイールを交換してみることにしました。フィアットを乗り継いだ我が家にはマッチするホイールが大量にあるのでした。まずはムルの純正15インチ、部品取り車のスピードライン製の白い14インチ、クーペフィアットの純正15インチ2セット、同じくクーペ用のスピードライン製の黒い16インチ、なんと5セットもあった。デザイン的にクーペの純正が好きだったので、その2セットに夏用とスタッドレスを履いています。

見た目でいうと16インチの黒がいいけれど、訳あって今後ムルはコンフォート系に徹することにしたので乗り心地と燃費の点で見送り、さすがにもう14インチはないだろう、と消去法でいくと、今履いているのがクーペ用なのでムルの純正に戻すしかないようで…。そのホイールはクーペに履かせて屋外放置されているので、まずは玉突きで今まで履いていた夏用をクーペに、クーペのを外して新品タイヤをはめて、ムルに戻す、という作業です。

さて、ここで問題発覚、いずれもPCD98というちょっと変わったサイズで、いろいろ試したときにはどれも普通にはまったので何も意識しなかったのだが、どうもそれぞれ昔で言う「オフセット」(今ではインセットというらしいですね)がぜんぜん違うことに今頃気がついたのです。なんと間抜けなこと!そこで、ムルの純正ホイールを見てみると(というか簡易に測ってみると)、かなり外側にホイールが出ることが判明、フェンダー内部に干渉するのはなんで?と思っていたのは、ただ単にマッチしないホイールを履いていただけだったのです。あ~、はずかしい。

しかし、クーペとムルティプラ、クーペのほうがホイールが外に出るはずだ、と、勝手な思い込みがこのような事態を招いたようです。まだタイヤも交換していないし、ホイールも戻したわけじゃないので確認してないけれど、いろんな意味でまたずいぶんイメージが変わりそうです。

— posted by yasu at 06:53 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. カントク — 2018/03/19@22:09:32

サスペンションアームの長い車はインセットが大きく、短い車はインセットを減らしてトレッド幅を稼ぐ考え方ですね。
サスペンションアームの長い方が、当然サスペンションのキャパシティーが大きくなります。
某国産車は、上級車種も下級車種も同じスイングアームを使って、インセットの違いだけでトレッド幅を変えているのもありますよ。(上級車種ほど車格に合わないサスになっちゃいます)

タイヤ交換の時に気をつけたいのが、純正の185/65R15のタイヤサイズに合わせた直径です。
約621mmですが、オプションの195/60R15では直径が足りず、アライメント調整をしても内耗傾向が出ます。

この↓タイヤとホイールたで良ければ、履き潰すまで無料提供致しますが如何でしょう?
https://minkara.carview.co.jp/userid/674478/blog/33676667/?cm=true#cmLink

M+Sで、季節外れの雪でも何とかなる、乗り心地に優れた転がり抵抗の少ないタイヤです。
まだ八分山近く残っていたと記憶していますが・・・

Owner Comment yasu  2018/03/19@23:14:53

いつもありがとうございます。
しかし、明日届く予定となっております…。
純正サイズで純正ホイールなので安心かと。
やっぱ見た目だけで判断してはいかんということですね。

それにしても同じ部品って、あのメーカーでしょうか。
重機やリフトではお世話になっておりますが…。

この記事に対する TrackBack URL:

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0356 sec.
2018.3
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31