後日談

また今回も親ばかなネタですみません。
ラギ兄さんですが、家に帰ってきたといっても、ほとんど寝てばかりであまり会話らしい会話もないというのが現状ですが、それでも先日のロボットのことをいろいろ話してくれました。

今のロボコンは、遠隔操作はすべて無線制御で(年によっては外付けコントローラーも不可というルールのときもある)、それらはすべて当たり前ですがデジタル制御です。スイッチからのコマンドをどう動作させるかというのをプログラミングして動作させているとのこと、あまり詳しくは書きませんが、慣れればソフトウェアで動かしていくほうが楽みたいなことを言っておりました。

で、先日のロボットですが、所属するチームの電気系統の回路製作、配線、プログラミングまでぜんぶ自分ひとりでやった、と言っており、中学校のときのレベルしか知らないこっちはびっくりの一言。メンバー不足が原因のようですが、大役を任されて責任重大の中、結果が残せてかなりの自信につながったのではないかと思います。

そういえば、ふと、中学生の時のロボットの回路図が見たいとのことで、パソコンにあったデータを見せたのはいいが、これ、どうなってるんやったっけ?みたいなことを言ってきました。当時の回路は言わばフルアナログ!全部オンオフの動作だけのリレー制御で、インバーターもそれで動かしていただけ。ここの解釈はうちのほうが勝った!でも、冷静に考えると、アルファベットの羅列にしかみえないプログラミングのほうがよほど難しいと思えるのだが…。

— posted by yasu at 11:24 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0365 sec.
2018.3
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31