風邪ではないようで。

声が出ないのん、いっこうに良くなりませんで耳鼻科へ。鼻から胃カメラのようなのを入れて声帯を見たら、炎症を起こしてますね、とのことでお薬をいただきました。さすがに餅は餅屋、急に楽になってきたような気がするのでした。

よく胃カメラを飲むのに口からより鼻からのほうが楽、という声をききますが、今日のは胃カメラより細くて短いものとはいえ同じように入っていく管で、最初違和感があるものの息をするのも楽だし痛みもないし
オエッてなることもなかったのでやはりこのほうがいいのかも?と思いましたです。わたしゃ年に1度は胃カメラ検査をするので、ぜひそっちでやってほしいもんですが、これってそれぞれの医療機関できまったやりかたがあるので、リクエストするわけにはいかんやろうなぁ…。

— posted by yasu at 01:22 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. カントク — 2016/11/23@17:39:32

私も時々声帯付近に炎症を起こし、全く声が出なくなることがあります。
あのもどかしさと言ったらたまらないですね。

私は年に2回ほど、下部内視鏡検査をします。
口では無くて下の方から入れるアレですけれど、何も言わないで検査をするのと、色々とリクエストをして検査をするのでは、身体に対する負担が全然違います。
先ずは下剤ですが、水溶液の物に対して錠剤でお願いすると、2リットル飲みきる負担が随分と軽くなります。
また、検査の際に朝刊を広げるために圧送する空気を、炭酸ガスでお願いすると、検査後に腸壁からもガスが吸収されるので、お腹の張った苦しさが緩和されます。
これらは、言わないとコストの安さ優先になっちゃうので、一度相談されると良いかと思われます。
市立の病院は予算が少なく、内視鏡のファイバーが太い古い機械を使っています。
細くて柔軟性の高い、最新の機材に更新されるのが待ち遠しいです。

Owner Comment yasu  2016/11/23@22:35:00

おお、そうなんですね。
お仲間発見!(喜んでいいのかどうか…)

では、たぶん春先になるであろう内視鏡検査の時にリクエストしてみます。
コスト優先、と聞けば、なんか無理そうやんな、とは思いますが…。

この記事に対する TrackBack URL:

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0754 sec.
2016.11
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30