畜舎再建

昨年の冬に雪で潰れたハウスですが、再建工事中でして、だいぶ形ができあがってきました。ほんとは毎度のように自力で作りたかったのですが、時間が無くて今回は断念、業者さんにお願いすることになりました。やはりプロは仕事が速い。ま、作業にかかる人数も多いですが。

畜舎として使っていたので、今回はビニールハウスではなくちゃんとした鉄骨の建物です。カラスにビニールをつつかれての雨漏りの心配がないのがうれしい。ビニールの経年老化を気にしなくていいのがうれしい。台風や強風を気にしなくていいのがうれしい。なにより積雪による倒壊を心配しなくていいのがうれしい。
2-23



— posted by yasu at 09:07 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

雪なのに春が来た。

今朝起きたら外は雪でした。ちょっとびっくり想定外。まあ積もって除雪に出るなんてほどのもんじゃなかったのですが、寒いです。
さて、そんな中、またしても親ばかなネタで恐縮ですがお許しを。

まもなく中学を卒業するズズの進路が決まりました。なんとなく察している方もおられるかもしれませんが、富山にある学校です。昨年末から何回も北のほうに走ったのはこのためでもあり、また先日はその試験だったのです。ラギに続いてこの子も中学卒業で親元を離れることになりました。ちなみに、学校は日本にここ1校しかない国立の文系の高専です。そう、通称"高専"は工業高等専門学校だけではないのです。そういう珍しいのもあってか倍率も4倍以上と高く、半ばあきらめていたのですが今日合格の通知が届きました。

ちょっと(いや、かなり?)寂しくなるな、と、すでに涙が出まくっているのですが、いやいや、そこはこれでまたうまいものを食いに富山へ行けると思うとうれしいではないか。しかし、毎度の往復にクルマが耐えられるかが心配になってきたぞ。

ただ、まだ進路の決まってない同級生もおられ、みんながんばっている中、気が引けるところもありますが、とりあえずのご報告。あとはズズの同級生とご家族に吉報がありますように…。

2-22-1


2-22-2



— posted by yasu at 04:57 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

ようやく出た。

今日ではなく、昨日のことなんですが、凍結していて出なかったお店の水道がようやく出ました。しかしここまで出ないとは…。
地中約30センチに埋まっている水道管でしたが、その上に根雪が積もり、おまけに日陰でまったく解けずガチガチに固まっていたので、逆にそこまで深い水道管が一度凍ると解けなかったよぅです。今年の気温の低さは尋常でなかったのがよくわかります。

お迷惑をおかけしておりましたが、今週末からお店は再開できそうです。ぜひお越しください。お待ちしております。

— posted by yasu at 04:49 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

出前授業

地元小学校での食育のひとつで、アイガモをさばいて食べる、という授業をしました。もう毎年のプログラムのひとつで、春の牧場見学とセットになっています。
4年生が対象で、今日はアイガモの焼き鳥を作りました。まずはこちらで毛をむしっただけのマルという状態のアイガモをさばいて骨抜きをして、部分肉になったものを児童に配りそこから調理します。野菜は最初から。串にさして、フライパンで焼いて完成です。その間に外したガラでカモのスープを取り、それとセットでいただきました。
食べた後は、絵本の朗読で締めます。こちらも毎度の「いのちをいただく」です。涙のお話です。

さて、今回は前回の反省を踏まえて時間配分をしっかりすすめて、2、3時間目の時間内で(正確にはちょっとオーバーしましたが)なんとか終えることができました。子どもたちの反応もかなりよくて、こちらもやった甲斐のある出前授業でした。
2-20-1


2-20-2



— posted by yasu at 10:47 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

牛、続き。

牛さばきの続きです。
今日は5つの部位を片付けました。豚と違い1頭分処理するのにこちらは日にちがかかります。
たまに試食もするのですが、あぁ、うまい。
今回の牛肉、経産牛ですがあまりそう感じさせない柔らかさと甘みを持っております。ぜひどうぞ!

— posted by yasu at 11:49 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0309 sec.
2018.2
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25262728